コンストラクトの作成

この章では、HitCounterと呼ばれる新しいコンストラクトを定義します。このコンストラクトは、API Gatewayバックエンドとして使用されるLambda関数にアタッチでき、各URLのパスに発行されたリクエストの数をカウントします。この結果をDynamoDBテーブルに保存します。

参考